(INTERVIEW)

2013年入社Tさん

  • 葬祭事業部
  • 2013年入社
(Q&A)
  • (01)

    私がこの会社を選んだ理由

    就職するなら飯田市で働きたい!と思い就職活動を行っていましたが、なかなか素敵な会社に巡り合えず少し苦戦していました。
    飯田市は工場がたくさんあるため、最初は工場勤務も考えていましたが
    決められた作業を決められた時間執り行う業務は性格上合わないと感じていたので工場への就職は辞めました。
    そして就職活動を進める中で、たまたまいとうと出会い、選考を受けてみたところ
    「色々な人と関わり、人のお手伝いをする仕事がしたい」と思えるようになり、きっかけをつくってくれたいとうに決めました!

  • (02)

    現在の仕事

    葬儀の相談、施行の仕事をしています。 お客様の意向を直接お伺いする場面が多いので、相手がどのようにしたいのか等考えながら相談、施行をしています。ご葬儀が終わるまでは責任が大きく大変ですが、ご葬儀が終わった後に皆様からありがとうと声をかけていただけるのがうれしいです。

  • (03)

    仕事のやりがい

    ご葬儀を担当させていただく中で、
    お客様の要望をお伺いしながら施行を執り行い、お客様から感謝の言葉を頂いた時はやりがいを感じます。
    故人様そしてご遺族様を考えた祭壇づくりや、お声がけしたお言葉が嬉しかったなど、常に意識している「お客様のこころに寄り添う」ことができたときは、このお仕事をしてよかったと思います。

  • (04)

    社内の雰囲気

    先輩後輩分け隔てなく誰でも相談ができ、様々な体験談、アドバイスを先輩から受けながらお仕事を覚えていきますので成長できますし、社員間の仲が良く居心地の良い会社だと思います。
    新しいことにも挑戦させていただけますし、
    葬祭事業部全体が1つのチームになり施行をするのはいとうならではではないかと思います!

  • (05)

    いとうの好きなところ

    社員間の関係が良く、居心地の良い雰囲気が好きです!
    葬儀の現場になればキリっとした雰囲気になり、休憩時間は笑いが絶えない雰囲気になったりとメリハリのある職場が素敵だと思っています。

  • (06)

    就活生へメッセージ

    葬祭業は、いつ忙しくなるか分からないので、予定通りの休暇が取れない事もあります。
    ですが、葬儀をやり遂げた後にお客様から頂ける感謝の言葉に、とてもやりがいを感じる素敵なお仕事だと思います。

    イメージしづらい職種ではあるかと思いますが、素敵なスタッフがたくさん在籍しているので、是非一度会社見学会にきて実際の雰囲気を知って頂ければと思います。

(Time Schedule)
  • 8:30
    全体朝礼
    昨日の業務報告、夜間対応報告、本日の業務の確認
    経営計画書の読み合わせをします。
  • 9:00
    葬儀備品の車への積み込み
  • 10:30
    通夜 自宅飾付け
  • 12:00
    昼食
    午後のお通夜に向けて、パワーを蓄えます。
  • 13:00
    式場設営
    翌日の葬儀に向けて、式場の準備や生花の搬入、メモリアルコーナーの準備をします。
  • 16:00
    通夜施行準備
    ご葬家様へ伺い、通夜の準備を行います。納棺や料理、生花の確認をします。
  • 17:00
    通夜式施行
    お通夜の司会進行を務めます。
    故人様に旅支度を施し、棺に納めます。
  • 18:30
    翌日の準備、日報作成
    退社
  • 19:00
    帰宅